バカタレな私。

さて落ちる所まで落ちたら、

俯瞰する。。。

相手の記事をよく読む。。

どこに心の傷が隠れているのか?

ブログ内だけではなく、

周囲や今まであった事実上の事を重ね合わせる。

これは私の事を言いつつ、

彼が実際に受けてきた誹謗中傷であろうと思う。

家族に話すと脅された。

証拠を集めて訴えると言われた。

教え子さんの情報も虚偽だと言われた。

死にたいなんて嘘だろうと言われた。

問題に一生懸命立ち向かった。。

相手に分かってもらおうと証拠を集めて、

寝る時間を削り、痛みに耐えて、、、

警察に最初に安否確認したのも彼だ。

そして次は私だ。

その後はもう一人の方が別件で連絡した。

そして助けようと私達は真剣だった。

なのに今はそれが無になってしまった。。

残されたのは酷く傷んだ体だけだった。。

あんまりだよなぁ。。

何やってんだよ。。

同じ痛みを味わえと。。

出来ないな。。。

私が同じ悲しみを背負ったら

守るものが守れない。

今ある幸せが壊れたら私だって生きていけない。

残念だが

あなたに私の幸せを壊す権利はない。

私はあなたを晒さない。

証拠さえもない。

圧倒的に不利な状況である。

心理的事実とか難しい言葉はよく分からないけどそこまで私が追い詰めたのなら謝るよ。。

申し訳ありませんでした。

(個人情報消してね。それがあると邪魔。

記事読めないですから)